FOGHORN

2019.10.24

Animation, Event, KIMONO, 鬼滅の刃

「鬼滅の刃」スペシャルイベント『鬼滅の宴』衣装担当!

さる10月20日に日本工学院・片柳アリーナ(キャパ4000弱)にて大盛況のうちに行われたスペシャルイベント、「鬼滅の宴」の衣装をキサブローが制作しました。アニプレックスさん、いつもありがとうございます!当日出演されたのは花江夏樹さん(竈門炭治郎役)、鬼頭明里さん(竈門禰豆子役)、下野紘さん(我妻善逸役)、松岡禎丞さん(嘴平伊之助役)、櫻井孝宏さん(冨岡義勇役)、日野聡さん(煉獄杏寿郎役)です。制作にあたってのキサブローのコメントです。「アニメの設定画と原作の漫画を読み込み、可能な限り忠実に再現しました。炭治郎の羽織は職人さんに染めていただき、色をアニメの印象をに近づけるために何度もモニターと生地見本を比べて確認しました。煉獄さんのマントは裏地にも炎のイラストが描かれており、細部にこだわりました」。また、同日販売されたパンフレット用の衣装にも参加しています。「和洋折衷な世界観は、キサブローが制作した着物を洋服のスタイリストさんとミックスして作り上げました。キャラクターの色と声優さんご本人の印象を大切にしています。櫻井さんの左右で生地の違う半々袴は、冨岡義勇の半々羽織からインスピレーションを受けました」。是非手に取ってチェックしていただければ幸いです。今後もキサブローは「鬼滅の刃」を応援して行きます!頑張れ炭治郎頑張れ!!

キサブロー KISABURO

キサブロー(着物デザイナー)
創業90年の仕立て屋「岩本和裁」の〈4代目キサブロー〉は、着物業界の革新的存在であった初代・岩本喜三郎の名を受け継ぎ、和洋のみならず性別のボーダーを越え、全ての人々を既成概念から解放することを目標に、ありのままの自分に寄り添うアウトフィットを提案するブランドです。
2015 「キサブロー開国展」松屋銀座  2016 「ISETAN×ルパン3世 LUPINISSIMO IN ISETAN2016」 2017 「滝沢歌舞伎2017パンフレット 衣装提供」
2018 第31期竜王戦・羽生善治棋士着物デザイン NHK「LIFE!」SP 忍べ!右左ェ門 衣装デザイン  2019 パナソニック100BANCH 第一期フェロー

Kisaburo(Kimono Designer)
Kisaburo is in training as the fourth generation tailor of “Iwamoto Was”, a kimono tailor’s shop, which started its business 90 years ago. He was named after Kisaburo Iwamoto, the founder of “Iwamoto Wasai”, who brought innovation to the kimono industry. The younger Kisaburo is aiming to break down the boundaries between Japanese and Western clothing as well as between men’s and women’s clothing. The goal is to create outfits that accept anyone as they really are, and release everybody form stereotypes. Became a partner of FOGHORN, a Japanese agent for creators in April, 2019, also inaugurated as a fellow for PANASONIC 100BANCH.
Made a kimono for Shogi(Japanese Chess)Champion, Yoshiharu Habu for his tournament final.
Exhibition : U.S.A(SXSW), ITALY(JAPAN WEEK), FRANCE(DUE CUORE), BRAZIL(FASHION INTL CONFERENCE),
TAIWAN(日本排隊美食展) & more. Collaboration : LUPIN THE THIRD×ISETAN, KIMETSU NO YAIBA(ANIPLEX)×KISABURO &「LIFE! (Ninja sequence)」, a program from NHK(Japanese National Broadcast System)×KISABURO.

キサブロー(和服設計師)
作為擁有九十年歷史的裁縫店「岩本和裁」的第四代繼承人,襲用在和服業界具有革新象徵的創立者・岩本喜三郎的名諱,以消弭固有思想為目標,創立跨越東西文化與性別界限,鼓勵親近原始自我的服飾品牌。

2015 展覽「キサブロー開国展」松屋銀座
2016 展覽「伊勢丹百貨×魯邦三世 LUPINISSIMO IN ISETAN2016」
2017 服裝提供「滝沢歌舞伎2017 節目冊」
2018 和服設計「第31期竜王戦・羽生善治棋士」
服裝設計「NHK「LIFE!」SP 忍べ!右左ェ門」
2019 PANASONIC 100BANCH 第一期企劃成員